So-net無料ブログ作成
検索選択

ギターをバージョンアップ [ギター]

去年買ったギターのチューナーのノブのメッキがはげているのを発見!  先月大阪の出張でドルフィンギターに行ったついでに、CD3枚とペグを注文してきた。

ようやく注文していたペグが来た。早速取り付けた。

交換前(クロムメッキタイプ)

交換後(GOTO製ゴールドエボニーノブ)

エボニー = 黒檀

GOTO(日本)製は精度がいいらしい。ノブが木製なので指紋がつかない。使い込むと味が出る。しかし最近ギターはほとんど触っていない!・・・・・・・


楽譜集注文 [ギター]

先ほど岡崎倫典のギターインストのCD付き楽譜集を注文した

1、大きな古時計
2、グリーンスリーブス
3、ザ・エンターティナー
4、IF
5、第三の男
6、エーデルワイス
7、ARTHUR'S THEME
8、AMAZING GRACE
9、雨にぬれても
10、ムーンリバー
11、ならず者
12、明日にかける橋
13、DANNY BOY
14、少年時代
15、遠くへ行きたい
16、卒業写真
17、いい日旅立ち
18、花
19、いとしのエリー
20、見上げてごらん

楽譜ばっかり買ってもねえー、全然練習してないのに・・・

目的の半分は通勤時間の音楽鑑賞?

チェンジザワールドも4小節から進展してないぞ!


スカルプチャー [ギター]

今朝、爪のスカルプチャーをやり直した。 前の古いのを取るのが大変! 専用のリムーバーをコットンに含ませ、ラップをかけて、15分ほど待つと、やわらかくなり、木のオレンジスティックではがせる。3回目でやっと綺麗に取れた。

あんまり何回もすると、爪も傷むし、だんだん薄くなっていくような気がする。

プロだと1本1000円 4本で4000円だ。 左手でするのは今一なので、カアちゃんに頼んだが、「 やー! 」 と言われてしまった!

続きを読む


押尾コータロー [ギター]

今日は押尾コータローのDVD(ドラマティック)を買ったので見た。

すごいテクニックだ、とにかくかっこいい、最近ボディーヒッティングがはやりなのか、かなり取り入れていた。5年前に中川イサトのライブでプレストンリードを初めてみた時、すごいパーッカシブな演奏で、度肝を抜かれたことがあるが、ギターが打楽器に変身する。

押尾のDVDの中の、一人バンド紹介も面白かった。

ベース 押尾コータロー、 エレキギター 押尾コータロー(ジミヘン)、 津軽三味線 押尾コータローとか、見所も多い、 クラシックギター 押尾コータローもあったなあ。

コータローもスカルプチャーをしている。明日お爪のお手入れでもしよう


あー!ギターが!!6 [ギター]

ラリビーのギターは、今回は遠慮気味に弦高を下げたので、今のところビビリはない。

もう少し下げようと思うが、しばらく様子を見てからにしようと思う。

まずまずのところだ。いろいろのギターを弾いていると、だんだんわからなくなってくる。

プロはギターを変えるのは、そのギターが悪いからではなく、その音に飽きてきて、次のギターがほしくなるらしい。しかし、ずーっと同じギターを使いつづける人もいる。

俺はたいして弾けもしないのに、・・・・

チェンジザワールド、今朝4小節だけやった。


あー!ギターが!!5 [ギター]

謎のギター! とうとう製作者が判明!

ヘッドにも、ボディーの中にも、とにかく何もついてないので、わからなかったのだ。

メイプルのネックから、富山県在住のギター製作者かな? とは思っていたが、 同級生に、そのルシアーを知っている人がいて、昨日世界遺産の山のその方に会うことが出来た。テレビなんかにもたまに出らる方で、有名な人である。

見てもらったら 「えっ! 誰に譲ってもらったの?」 とびっくりしておられた。 27,8年前にある人にとにかく作ってと言われ、作られたものだった。

作りはかなり手の込んだもので、バインディング、指板にも、インレイが施してあり、ボディーはハカランダで結構重量もある。

始めは音がいまいちと思っていたが、今年の冬ケースから出して、暖房の効いた部屋で、弾いていたら、2~3日すると、なんと抜群に音の抜けがよくなった。湿気が抜けたのだろう。

同窓会でケースから出さなかったら、今もこもった音のままだったかもしれない。

そのギターは、作った当時のこだわりでヘビーゲージでも負けないように、板材を厚めにしたそうだ、確かに高音はハカランダ特有のメリハリのある音だったが、低音がずーっといまいちだと思いこんでいた。 それは私が過去にヘビーゲージとかミディアムゲージは使ったことがなかったので、そのギターのもつ本来の性能を生かしてなかっただけのようだ。せめてミディアムゲージぐらいは張ってほしいとのことだった。

ネックはメイプル材で普通結構狂いやすいらしいが、全く狂っていなかった。作りが素晴らしいのだろう。

経年変化で指板などが縮んで、段差とか出来ているが、綺麗に直してもらうことになった。帰ってきたら、ミディアムゲージを張ってガシガシ弾いてみたい。とにかくまた楽しみが増えた。


ああー!ギターが!!4 [ギター]

今日29日は、5月2日の振替で出勤日だ。弊社のGWは1日から5日まで。

客先がGW突入、祝日ということもあり、さすがに電話は皆無に近い。電話がかかってこないと、思考が途切れないので快適だ。

といいながらも、ちょっとブログへ・・・

さて、ギターサドルの調整だが、何とか買った状態にまでは戻った。一安心だ!

ここからが一番肝心の弦高調整だ。今日は早く帰ってじっくり慎重に、やろうと思う。 納得できるまで、少しづつ、ノギスで寸法確認をきっちりしながらやる。

昨日は大切な友人から、誘いを受け、PM8:00からAM1:00頃まで飲んで、歌った。楽しかった。最近はブログのせいもあるが、飲みに出ることが劇減。また飲む約束をして、帰宅。寝る前に水を飲みすぎたようなけだるさはあるが、まあ快調だ! いい酒だった!


ああー!ギターが!!3 [ギター]

よっぽど、リペアに出そうと思ったが、もう一回挑戦だ。昨日改めて牛骨の平板を買って来た。 平板から削りだしで作ることにした。

写真

上から牛骨、グラインダーでR部の削りだし完了の状態

中は、おとついポッキリといったもの、切れ込みがあるため、非常に折れやすい。(アロンアルファでとりあえずつけてある。)

下は100円のプラスチック製で高さを調整したり、Rの形状を確認するために安いので、買った。

象牙が一番いいとか言われてるが(4~5000円)高い。最近は牛骨(1000円前後)のほうがいいとも言われている。最新式ではセラミック製もあるが、調整は無理(硬すぎて削れない)。硬い方が、弦の振動がボディーに良く伝わるのは言うまでもないが、ただ音に関しては、柔らか目が好きだとか、ジャキーンとしているほうがいいとか、好みがあるので、厄介である。

まあ。今回は牛骨に挑戦。後は高さ、長さ調整だ。今まで以上に慎重にやろう!!!


ああー!ギターが!!2 [ギター]

昨日は結局大失敗だった。

ブリッジを買ってきて、いざ家へ!

早速、ガラス板にサンドペーパーをのせ、すり合わせ、順調順調

長さはピッタリで、厚みをすり合わせていた。結構いいところまで来て、もうちょっとのところで、ポッキリと折れちゃった。何でこんなにうまくいかないの。

1990円と手間がまたもやパーに!!

あー!!!


ああ!ギターが!! [ギター]

なかなか仕事がはかどらぬ! 月曜日だからか? 調子が出ないわい!!

昨日ギターの調整をした、ラリビーの弦高が少し高いので、プロにしてもらえばよいものを、自分で挑戦した。結果は、大失敗!!!

サドルのブリッジを引き抜いて、すり合わせをしたのだが、もうちょっとと思ったのが間違いだった。結局、最後の3こすりで下げ過ぎた。強く弾くとフレットに当ってビビリ音がでる。最後の3こすりで逝った、カアちゃんにもいつも言われる 「こらえ性がないんだから」 と・・・・・ 違うか??

こりゃ部品を取り寄せないと、部品で取れるのかなあ。結構滅入ってしまった!!  うー!!!  がっくり!!!!


今日ギターの教則本を買った。 [ギター]

次の課題曲はクラプトンチェンジ・ザ・ワールドにしようと思う。

それとラグタイムの教則TAB譜も買ったので、コツコツ取り組んでいくことにする!!


スカルプチャー2 [ギター]

フィンガーピッキングでギターを弾くとき、アタックが強いと
爪の表面が二枚爪になったり、どんどん欠けて、ガタガタになる。

それで押尾コータローさんなんかもやっているらしいが
アクリルの粉を固め、造爪をする方法(スカルプチャー)がある。

先月、美容院(床屋さんも兼ねている)で、たまたま話をしていたら
「うちでもやりますよ」と、「じゃあ」と早速、右手の小指以外の
4本にしてもらった。

続きを読む


想定内です [ギター]

その店はリペアも手がける、工房のある
ビルダー兼のギター屋さんだった。

やっぱりというか(想定内)、とうとう買ってしまった。
ラリビーのLV19というやつだが、
ヘッドのインレイの精緻さにやられた。
わざわざ車で大阪の帰りに愛知県まで廻ったのだから。
ほとんど「買うだろうな」と・・・。

チューニングしてもらい、試奏開始!
まだまだカタサは残るが、輪郭のはっきりしたいい音だ!

男  :「いいですねー」
店主 :「いいでしょう!」

続きを読む


ギターを見に名古屋方面へ [ギター]

明日は大阪で品質向上活動のプレゼンだ。

資料はいつものやっつけ仕事、いっぱい指摘されるだろう!

帰りは、少し遠回りして、愛知県江南市のギター屋さんに寄ります。なんか明日買ってしまいそうで、自分が怖い!

買いそうだなあ、多分買うだろうなあ、クレジット地獄が来るんだよなあー??

だけど買いそうだなあ。何を考えてんだかねえ!やっぱり見て聞いてからだよなー。すごくいかったらどうしよう!

この前大阪で見たやつもすごくよかったが、誰かに買われちゃったんだよなあ。今待ってるやつ処分しようと思うので、だれか買ってー!


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。